読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reference Point 農業系ニュースピックアップサイト

個人的に気になった農業系のニュースをピックアップ。これからはイチゴが大変。

オフィス街の農業生産法人なんてことも?コンクリ上の植物工場も農地認定へ検討

以下、2016年10月4日、経済界より一部引用

 

 政府は農業分野の規制改革をさらに加速させるつもりだ。今後の協議次第では、コンクリートの土地に屋内で農産物を生産する植物工場を設置した場合、その土地を農地として認める農地法の改正も検討されているという。9月13日の規制改革推進会議の農業作業部会では、生乳の流通改革や農業資材の価格引き下げが検討の最優先課題としており、環太平洋戦略的経済連携協定TPP)を見据えた「攻めの農業」の実現に向け、矢継ぎ早な改革が実施されそうだ。

 

全文はこちらから

 

これがもっと早く検討されていれば、東芝野菜工場だって潰れなくてよかったんじゃねぇの?とか思える内容です。

 

この記事にある「コンクリートの土地で屋内で農産物位を生産する工場」でも農地として認めますよ、が通れば新宿でも六本木ヒルズでも必要面積を確保すれば農業生産法人に慣れるわけですよね。 んで、税金の優遇とか、交通インフラとか整った所に法人を無理なく構えることが出来るわけですよね。

 

あれ、これっていいのか。

 

ちょっと思いついたのが、地方の駅前にあるビルです。 街に人がいないのでそもそもテナントが入らなくて空っぽのまま放置されている古いビルを植物工場に改築、運用できれば、交通の便はそれなりに良くて、コンビニもあって、消費地への運送もそれなりに整ってるって結構理想的な環境ができちゃうんじゃないですかね。 しかもこの手の大きなビルだけど中身からっぽ、な案件って産業を欲しがる地方にいっぱいあるわけですよ。

これ、どこかが先手を打てばいい地方再生になるやもしれません。

 

問題は、何作るってどこに売るか、になるんですけどね。

 

参考リンク 引用元記事