読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reference Point 農業系ニュースピックアップサイト

個人的に気になった農業系のニュースをピックアップ。これからはイチゴが大変。

日本食ブームの今がチャンス!農林水産省が輸出強化へ呼びかけを秋田で実施

以下、2016年8月18日付、日テレNEWS24秋田放送より引用

 

政府がとりまとめた輸出力強化戦略のもと、農林水産物などの販路を海外に広げようと17日、農林水産省秋田市で説明会を開き、農家などに積極的な取り組みを呼びかけました。

 

中略

 

説明会では、日本貿易振興機構、JETROと連携して海外のニーズを把握し、民間に情報提供することや海外バイヤーを招いて商談会を開催すること、インターネットなど新たなルートを使った販売手法を提案することなど国の支援策が説明され、出席者に積極的な取り組みを呼びかけました。

 

全文はこちらから

やっぱり輸出戦略なんですよね。

 

日本国内での一般流通に乗せる事が出来る食品の安全基準は基本的に高水準だと考えます。 安全基準で問題がなければ、海外の需要がわかる、もしくは需要のヒントになる情報があれば、輸出への道筋が出来ると考えます。

ただ、農水省の担当者様やJETROの担当者様のお話を数回聞くだけでは、このヒントになりうる情報に届くのは難しいのではないかと考えます。

 

個人的に日本の加工食材は海外で需要があるはずと考えます。

 

中小企業が輸出に取り組むにあたり、必要なのは需要の情報と成功事例ではないかとも考えます。 この辺りの情報を、ある程度共有できたうえで、小さくスタートできる体制ができれば、より多くの需要がやってきて、その需要に応えることで新たな製品開発にも繋がるのかな、と、少し夢を見ます。

何より、輸出に志のある全ての方に、踏み出すきっかけになるこのような説明会を、これからも開いていただければ幸いです。

 

参考リンク

引用元該当記事